ロゴ

自分のカラーが気になるならオーラ診断をしてみよう

HOME>Column>色によって意味が異なる〈オーラ診断をする意義〉

色によって意味が異なる〈オーラ診断をする意義〉

手

色によって性格が変化する

オーラ診断は人気があり、能力ある鑑定士のアドバイスが好評を得ています。実際に誰にでも身体からオーラ(気)は放出されており、そのエネルギーには色が付いているのがポイントです。鑑定士はその色を見て相談者の性格を的中させます。占いやスピリチュアルの世界は神秘的であり人を陶酔させる力が強みです。未来や運気も当てる方がいらっしゃいます。その様な方は占術を用いて鑑定に入る訳ですが、オーラ診断は霊的な力を使って見るのは決定的です。眼から相手の身体から流れているエネルギーを確認して性格を当てる占い師などは、相談者か人気が有ります。眼からオーラが見られない方はソーマやカラーセラピーを活用して相手の心理状況を見抜くやり方がポピュラーです。

石

オーラを見てもらう為に

オーラ診断をしてもらう場合はお金がかかります。占い師に見てもらうか、カラーセラピストに協力をお願いするか本人次第です。占い師と一口に言いましてもタロット占いやダウジングを用いてオーラを見るのは難しい為、注意しましょう。占い師に見てもらう場合は対面か電話の二通りあります。前者だとかかる費用は鑑定士によります。時間制限や料金設定、能力などは個人差があり一定ではありません。例えば一回一時間以内で2000円という例がありますが、このケースは安い方です。電話占いだと一分150円あたりが平均値と言えます。時と場合により上手く使い分けて行くと良いでしょう。ちなみにメール鑑定のオーラ診断は時間の制約はありません。